上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--




今年はとにかく寒い

ここ2,3日日中はマイナスではなくなったものの

今日なんか朝マイナス10度ぐらいだったらしい

1月から2月は毎年寒いのですが

最低気温の続きが半端ではありません

日本海側の方、北海道の方雪の多さは半端ではないようです

アフリカでは干ばつで大変だというのに・・・・・

足して2で割れるといいのにね

先日イーハトーブ館に行った時に

友人から読み聞かせの本を頼まれたのです

今の季節なら・・・と思いこの2冊を買ってきました

どれもたくさんの画家が絵本を描いておられますが

何冊かあった中で

水仙月の四日は、高田勲さんの絵が私はいいと思いました

なんだか雪国の雰囲気が出ています

母は表紙の絵を見て

かくまき なんて懐かしいごど・・・

と、絵を見ていました。

物語では赤いケットとありますが、母の話では、どっちも同じものなそうです

このへんで水仙が咲くのは3月です雪が溶け、フキノトウや福寿草が目をだし咲く頃

水仙が芽を出し始めます

雪が消えた頃にドカ雪や猛吹雪という日がないわけでもありません

でも春の雪はすぐ消え暖かさも戻ります

このお話の中で砂糖を買ってきた子がカリメラのことを考えながら登場するのですが

ハイカラずきの賢治らしくカルメラが出てきます

今でもこの辺にはカルメラ焼きのお菓子はあるかなぁ~?

大阪生まれの静岡育ちのダーリンはもちろん知っていました

母は小学校の時東京で食べたといいます(ほんとかしら?)

私は じゃりン子チエで初めて知りましたよ

プリンの上の黒いのはカルメラと言いますよね

その事でしょうかね、ケーキ屋でパートをしていた時に

銅製の鍋で作って何度も水を入れてその都度使うのにびっくりでしたが

焦がさないように作るのが結構大変でした

この物語では赤砂糖やザラメです。

ダーリンは黒砂糖を水で溶かして重曹を入れて焼くといいます

今度作ってくれるそうです

楽しみ♪です

雪わたりは,賢治が生前原稿料をもらった唯一の作品と書いてあります

中身は楽しいお話ですよ

是非どうぞ

スポンサーサイト

 2012_02_22




01  « 2012_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

プロフィール

rinrin

Author:rinrin
花が好き
最近はダーリンとの2人3脚で
ボコボコの農作業をしております

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。